会社経営や暮らしの心強いパートナー「税理士」について

>

確定申告が面倒な方へ!税理士にお任せできます

毎年憂鬱な確定申告も、税理士にお任せ!

1月1日〜12月31日の間の所得を計算して申告し、納税する手続のことを確定申告といいます。
毎年2月16日〜3月15日に行われていますが、
「またこの時期がきたか…」
と重い気分になる方も多いでしょう。
領収書をまとめて整理したり、作業や手続に時間を要するものが多く、本業の仕事に支障をきたしてしまいますね。
しかし、税理士にお願いすれば、領収書等の必要書類を渡すだけでOK!
手間が省けるだけでなく、正確な申告ができるので間違った処理やトラブルも回避できますし、節税対策もできます。
また、申告後もきちんとフォローをしてくれるので安心です。
もし申告を怠ったり、申告が遅れてしまうと、ペナルティがついてしまいます。
自分のビジネスに集中したい方は、ご検討してみてはいかがでしょうか。

税理士にお願いした場合の費用等について

税理士にお願いするとなると、気になるのが費用ですよね。
実際に費用に関しては個々によって異なってきますが、平均的なところでは12万程度となっているようです。
個人の申告のみであれば数万円で済むこともありますが、企業になる場合は10万円以上というのは念頭に考えておきましょう。
全ての手続をお願いすることもできますが、例えば「記帳だけは自分でする」等、
自分でできるところまでは自分で行えば、ある程度節約することもできます。
また、税理士選びも重要です。
税理士も人なので、それぞれに得意分野があります。
税理士だからといって安心するのではなく、きちんと経験のある方なのか、実際に相談に行ってみたり、ホームページ等を参考にしてよく吟味しましょう。


この記事をシェアする